oyalox
製品案内 水の衛生設備・機器
自動エアー抜き機構付 ケミカフィーダーFSP AE型
ケミカフィーダーFSP(自動エアー抜き機構付 :AE型)は、
次亜塩素酸ナトリウムの注入時に発生したエアーを自動的に注入点まで送り出すことでエアーロックを解消し、注入不良を最小限に抑えることができる、次亜塩素酸ナトリウム専用の注入ポンプです。


用途) 飲用水・雑用水の消毒、浴槽水の消毒、プール水の消毒、食品工場における使用水の消毒に用いる次亜塩素酸ナトリウム(ピューラックス)の注入に。
特長  
 
ラインナップ  
制御方式別に3タイプから選択できます。
制御方式別に3タイプ
コントローラとポンプ本体がセパレートになっている分離型も選択できます。
(右写真参照)
ケミカフィーダーFSP 【自動エアー抜き機構付:AE型】 仕様
最大吐出量 最大吐出圧力 1ストローク当りの最大吐出量 最大ストローク数 最大ストローク長
30mL/min 1.0MPa 0.1mL 300spm 1.0mm
(フリー電源〈AC100~240V〉)
設定について:
自動エアー抜き機能を発揮するため、ストローク長は100%の設定でご使用ください。
(ただし、吐出圧力が0.5MPa以下の場合は、70~100%の範囲での設定が可能です。)

ご購入・お問い合わせにつきましては、当社まで(Tel.03-3263-6201または、E-mail)ご連絡ください。
このページの先頭へ